引っ越しサミット

引っ越し手続きや費用など得するコツを紹介!

引っ越し当日までに新居でやっておきたい大切な事

      2016/03/31

引っ越し当日までに新居でやっておきたい大切な事

引っ越し当日までに新居でやっておきたいことというものがあります。

引っ越しを何度か経験したことのある人は知っているかもしれませんが、済ませておくべきこと、完成しておくことがありますから覚えておきましょう。

近隣への挨拶はしっかりと

引っ越し作業当日になると、大きなトラックなどが長時間止まることになりますから、当然近隣の住人に迷惑がかかります。

近隣トラブルを防ぐためにも、ご近所さんへの挨拶は引っ越し当日までにはしっかり済ませておくこと、また時間が分かれば何時ころに引っ越し作業が始まるかということを知らせておくと良いでしょう。

電気や水道、ガスを開栓しておく

当日までには電気、水道やガスが通るようにしておく必要があります。

もし夕方まで作業がかかるのなら、暗ければ作業がはかどりませんし、夜にかかってしまうとますます引っ越し作業が出来なくなり、別の日に、となります。

また真夏であればエアコンをつけておくことは引っ越し作業員のためにもサービスとして行っておくようにしましょう。

配置を決めておくこと

また、家具の配置を決めておくことも大切です。

2階建て、3階建ての一戸建てであるなら何階のどこに何を置くべきか決めておく必要があります。

搬入する際スムーズに家具を置いていけるように、段ボールを運び込めるようにイメージしておく必要があります。

特に大型の家具類については配置はしっかり決めておくこと。

後から動かそうと思ってもなかなか難しいでしょうから、配置は最初から決めておく必要があります。

その後、当日になったら段ボールを置く指示係と、荷物の確認係に分かれて、作業員を指示し、段ボールやタンスなどを配置通りに運び込んでもらいましょう。

それまでに本当にその配置で問題がないかどうかしっかり考える必要があります。

引っ越し作業は1日がかりになりますから、体力もつけておく必要があります。

風邪などひかないよう健康管理も大切なものの1つです。

 - 引っ越し手続き